不安障害で借金ありますが会社員頑張ってます、ブログ

不安障害と抑うつで借金ありますが休職中です。

不安障害・抑うつ障害持ちで借金200万あるアラサー独身女が、休職中に役立つ情報や日々ポジティブに過ごせるような情報をお届けします。

弁護士法人アドバンスで任意整理したのにカード会社に勝手に自動融資で引き落とされました【体験談】

こんにちは、ろすりです。

最近、暑いですねー;

 

とはいえ、東北地方はまだ30度に満たないぐらいなので、

積極的にサイクリングをしたり、ウォーキングをして汗を流してます。

運動するのが楽しくなってきました。

 

 

さて。

今回は、弁護士さんに任意整理をお願いした話の派生。

 

 

rosuria.hatenablog.com

 

 

「任意整理」をしたら、まさかの展開になったので、

その体験談をお話ししたいと思います。

 

それは、銀行の自動融資という罠。

 

自分でいうのもアレですが、かなりのレアケースだと思うので……

同じ体験をして、困った人の助けになればいいな、と思います。

 

[:contents] 

 

弁護士法人アドバンスから「受任通知」を送ってもらった後のお話

 

 

前までの記事に書いたとおり……

債務者(私)は弁護士法人アドバンスに、任意整理を依頼しました。

 

弁護士さんがカード会社(債権者)に「受任通知」を送れば、

カード会社からの引き落としが止まります。

 

この「受任通知」の効果というのは絶大で、

受任通知を受け取った債権者は債務者に取り立てをしてはならない、

など様々なルールがあります。

 

さらに、弁護士法人アドバンスに任意整理を依頼したときに”約束”をされていまして。

それは、

「受任通知を送ったあとでも、カード会社の方でストップが間に合わなくて

引き落としされてしまうかもしれないので、

いつも使っている引き落とし口座は0にしておいてくださいね~」

というものでした。

 

私の方も、引き落としされたら困るので

「わかりました!」

と二つ返事で了承。

すぐさまいつも使っていた引き落とし口座を0にしました。

 

……が、おそるべきことが。

 

残高を0にしたはずなのに勝手に自動融資で 引き落とされた!

 

 

私が引き落とし口座にしていたのは、給与振込口座にも指定していた地方銀行

 

そこでも私は銀行カードローンを利用していました。

そこの借り入れ金額は5万と少なかったので、任意整理には含めませんでした。

5万なら分割でゆっくり返そう……と思っていたんですね。

 

任意整理をした翌月、なにげなくそのローンの借り入れ金額を確認したら……

唖然。

 

なんと、借り入れ金額が倍に増えているではありませんか!!!!

 

もちろん、任意整理をした私は、新たに借り入れなんてしていません。

慌てて地方銀行に確認の電話をすると……

 

なんと、残高不足で引き落としが出来なかった今月の支払い分(任意整理お願いしていた会社の借金)が、

勝手にカードローンとして自動融資で返済されてたんです!!!!

 

どうしてこうなった?銀行カードローンの自動融資

 

 

銀行カードローンの自動融資とは、支払いのとき残高が0でも、

限度額の融資の範囲内で、銀行側がかわりに支払ってくれるサービスです。

 

社会人になると、忙しくてなかなか銀行にいけないことも多いと思います。

ひどくなると、記帳すらしないで、ATMで残高だけ確認しているときもありますよね。

(私もよくやりました…)

 

そんななか、たまたま支払いが重なって、残高不足に陥ったとき。

代わりに支払ってくれる銀行カードローンの自動融資は、本来なら便利な仕組みだと思います。

 

 

ですが、私はそんなことはすっかり忘れて、

残り5万だと思っていた銀行カードローンは十万に増えてるわ、

弁護士さんに伝えた債務金額が合わなくなるわ、

f:id:rosuria:20180114225002j:plain

え~~~!?ってパニックになりました。

 

しかも、電話で聞いてみたところ、

この自動融資、返済が終わるまで停止や解除ができないらしいんです。

 

いやいや……;と、

もう返していく一方だったはずなのに、知りもしないサービスを自動的に使われて、

返済額増えてるって、どういうこと!?(しかも利息つき)と。

さすがに納得がいきませんでした……


(まぁ、カードローンをちゃんと返さない&自己管理できてない私が 一番悪いんですけどね…)

弁護士法人アドバンスに自動融資のことを話したら、まさかの展開に

 

ともあれ、払ってしまったものはどうしようもありません。

 

今回銀行カードローンで月の支払いがされてしまったA社(負債90万)とは

まだ和解前だったので、

申告していた返済金額が変わるかな?と思い、

弁護士法人アドバンスに電話しました。

 

すると……弁護士法人アドバンスの受付のお姉さんは、

 

「では、債権者(A社)とお話しして、

カードローンで返済したぶん戻してくれるように交渉しますね」

 

と、さらっと言ってくれました。

 

Σ( ̄□ ̄;)えっ!

弁護士さんってそんなこともできるんですか……???

 

するとお姉さん、またスラスラと、

  • 返済したぶんが戻ってきた場合、弁護士法人アドバンスに一旦返金されること
  • 返金されても私には戻らず、今月分の弁護士費用に充当してくれるとのこと
  • 返金分ー弁護士費用は、最後の弁護士費用と一緒に返金されること

を教えてくれました!

 

弁護士法人アドバンスに、

任意整理後、借金の返済額が自動融資で引き去りされてしまったことを相談した結果、

今月分弁護士費用を払わなくて済むことになりました!!

 

頼もしすぎるかよ……Orz

 

こうしてめでたしめでたしとなった訳です。

 

まとめ:銀行カードローンの自動融資には気をつけよう!

 

 

今回私に起こったのはかなりのレアケースだと思いますが……

銀行カードローンの自動融資でトラブルになった人は、意外と多いらしいです。

 

なぜかというと、

この銀行カードローンの自動融資って、記帳してもどこにも書いてないんですよ。

 

よほど記帳ページを細かくみて、

「あれ?

先月の携帯代残高不足で引き落とされてないのに携帯会社から何も言われてない?

なんで?

あ!もしかして自動融資で引き落とされてる~?」

 

なんて、自分で気づかないかぎり、本当に気づかないと思います。

 

みなさんも、銀行カードローンの自動融資には気をつけてくださいね。

借りるだけならまだしも、最大15%の利息がつくのは痛いので……

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

それでは、また。

 

↓私が依頼した弁護士法人アドバンスの住所です。

f:id:rosuria:20180507183230p:plain