不安障害で借金ありますが会社員頑張ってます、ブログ

不安障害と抑うつで借金ありますが休職中です。

不安障害・抑うつ障害持ちで借金200万あるアラサー独身女が、休職中に役立つ情報や日々ポジティブに過ごせるような情報をお届けします。

弁護士法人アドバンスさんと面談に行ってきました!【体験談】

こんにちは、ろすりです。

twitterではお話ししてましたが、

現在職業訓練訓練校に通い始めています。

 

 

今までと生活環境は変わりましたが、とりあえず楽しく過ごしています! 

 

rosuria.hatenablog.com

 

今日は、前回の記事の続きです。

(ちなみに、派生記事もあります~)

 

rosuria.hatenablog.com

 

弁護士法人アドバンスに任意整理を依頼した私。

契約書も送り、毎月10万の返済は停止。弁護士費用の積立にも慣れた頃…

 

ついに、予定していた弁護士さんとの面談の日がやってきました。

 

弁護士さんとの面談、どきどきですよね。

特に私は不安障害がひどいもので。

面接……面談……って頭抱えてしまいます。

 

 

 

そもそもどうして弁護士さんと面談する必要があるの?

 

 

任意整理の場合、裁判所への出廷などの必要はありませんが、 

弁護士さんとの面談は必要らしいのです。

 

私がお世話になった弁護士法人アドバンスは東京にある事務所なんですが、

私は東北地方在住で、しかも200万の借金持ちですから(^^;

東京まで行く交通費なんてとてもありません。

 

ところが!

弁護士法人アドバンスの方では、弁護士さんがこちらまで出張してくださること。

 

出張費は、弁護士費用の積み立てのなかから支払いだそうです。

つまり、当初の予算一社43,200円から新たに支払いをする必要はありません。

 

ホント明朗会計で至れり尽くせりだな……と感心しました。

  

不安障害にとって鬼門!?弁護士との面接はどうなる?

 

 

しかし、面接というと不安障害の私にとっては鬼門です。

 

何を話せばいいんだろう……

時間通りに待ち合わせ場所つけるだろうか……

そもそも、弁護士さんと円滑に会えるのか……

もう……考えるだけで胃がキリキリ、頭クラクラしてきます……

 

弁護士との面談っていつ、どこでやるの?

 

さて、弁護士さんとの面談の予定ですが、

あらかじめ依頼したときに日付が指定されていました。

(およそ、初回に相談したときから2~3カ月後でした)

 

その日程が近づくと、

弁護士法人アドバンスさんから電話が来て、詳細を教えてもらうという感じでした

 

時間と場所、実際に面接する弁護士さんの紹介などなど。

 

時間は、午前中。

場所は、仙台の駅前のカフェ。

(てっきりコンプライアンスとかプライバシーの関係で、

ホテルの個室とか会議室とか借りてやるのかな……思いきや。

地元でよくあるチェーンのカフェでしたw

こっちの方が、プレッシャーなくて良いですね)

弁護士さんは、弁護士法人アドバンスの代表弁護士さんでした。

 

時間と場所に関して、私の了承を得て決めてくれるという感じで、

とてもスムーズでやりやすかったですね。

 

お会いする弁護士さんに関しても、HPでお顔が乗っていますし、

携帯番号も教えてもらえたので、待合場所でわからないということはなさそう。

 

さらに……電話口でお姉さんが教えてくれるには、

「同じ日程で面談をする方が複数いらっしゃる場合は、

出張費が人数分割られますので、安くなります」

とのこと。

 

地方都市への出張になるので、

同じく弁護士法人アドバンスさんに依頼している人が、

同じ日に一緒に面談を行うことで節約するみたいです。

借金持ちの私(たち)にとってはありがたい話です(^^

 

なので、他の方の面談にも影響があるので、

遅刻は厳禁!ということでした。当たり前ですね。

 

不安障害にはドキドキの弁護士さんとの面接当日!!

 

 

さて。準備は万端。サポートも充実。

私は久しぶりに街へ出ました。

 

休職中で、長くひきこもっていたので、

忙しなくサラリーマンが行きかう街の景色が眩しく見えましたね……

 

さて。待合場所に到着。

待合場所に十五分ぐらい早くついたのですが、

 

人がいっぱい……キョロキョロ……

弁護士さん、誰だろう?w

スーツ着てると、みんな同じ人に見えちゃいますねw

 

私はパニックを起こし、

ど、どうやって落ち合うんだろう!?

ってことで、頭いっぱいでした。

 

しかし!そこで、私の携帯に電話が!

電話に出ると、弁護士さんからでした。

 

弁護士法人アドバンスの○○○ですが、いまカフェにいらっしゃいますか?」

います!!!

 

そしてカフェを見ると、電話を持っている男性が!

なんてスムーズなマッチング!!!ww

 

弁護士法人アドバンスの弁護士さんとカフェでお話ししたの体験談

 

 

弁護士さんとのお話しですが、所要時間10分程度でしたね。

 

顔合わせて「よろしくお願いしますー」とお話しして、

弁護士さんとの契約内容の確認が主でした。

あとは、書類に「面接しましたよ~」の捺印が必要だったぐらい。

 

弁護士さんとの会話は非常にスムーズで、プレッシャーをかけられることもなく、

根掘り葉掘り個人情報を聞かされる訳でもなく、

難しい質問をされる訳でもなく、

なんで借金なんかしたんですか!と怒られることもありませんでした。

 

面談が終わって、カフェを出た私は、良かった~と安心しました。

 

まとめ:弁護士法人アドバンスさんの面談は非常にスムーズでした!

 

 

こうして、面談が無事終了した訳ですが……

結論から言うと、不安障害の私でも面接は全く不安になりませんでした!!

 

あらためて言いますけど……

弁護士法人アドバンスさんのシステムが完璧で、

こっちを不安にさせる隙がないんです。

これ、不安障害持ちの私にとってはホント重要です。

(不安障害は、あれこれと考えすぎて体調を崩しがちな病気なので)

 

あらためて、弁護士法人アドバンスに頼んで良かったな……と思います。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

それでは、また。

 

f:id:rosuria:20180507183230p:plain